お問い合わせ

0120-511-008

インフォメーションInformation

2018年2月7日

グランドメゾン成城:ヴィンテージ感高し

グランドメゾン成城:10,700万円 ヴィンテージ感高し、リノベしたら良いなぁ~

※価格改定致しました

成城学園前駅徒歩2分。近いです。
イチョウ並木沿いの開放的な角地にあるヴィンテージ感溢れる佇まい。建物内の植栽も良い感じに馴染んでいます。こういう低層マンションはやはり良いですね、何だかとても落ち着きます。

グランドメゾン成城:外観、周辺
築年数は昭和58年になりますから、まぁまぁ年季が入っているお年頃ではございますが、新耐震基準です。ヴィンテージマンションと呼ぶには、ちょっと若輩者ではありますが、若くしてそんな風格を感じさせる風貌です。昔の俳優さんが出ている映画を観た時に、実年齢を調べて「おい、貫禄あり過ぎるでしょう!」と愕然とする様な感じです。勝新太郎とか、仁義なき戦いに出ている方々とか。
まず、こちらの写真をご覧ください。

成城学園前:グランドメゾン成城このオートロックの盤の感じ。これはたまらない薫りが漂っております。その上から照らしてくれる照明も雰囲気があります。このマンションはやや若輩者とは言いますが、昔のマンションに使われている素材などは今見ると本当に味わい深くてたまりません。ヴィンテージマンションと言えば、都心部に多いのですが、「ヴィラシリーズ」や「ホーマットシリーズ」が有名です。建物に使われている石から金物から、非常に素敵です。その時代よりは少し後塵を拝すことになる本物件ですが、十分に先輩方の背中を見て育ってきた感はあると私は思います。

グランドメゾン成城:共用部【ヴィンテージ感の検証 その1】
・館銘板⇒緑青が板の端に見られる様な味わい深さ
・集合ポスト⇒この造り!何ともかわいらしい
・植栽とベンチ⇒植栽をラウンドするベンチ、意味も無く座りたい
・エントランス内⇒時の流れに身をまかせたい

 

グランドメゾン成城:共用部2

【ヴィンテージ感の検証 その2】
・建物中心部の吹き抜け⇒空を見上げたい
・ハメゴロシの窓⇒若干ステンドグラス風
・階層表記⇒タイルの中に埋まった控えめな姿勢
・建物中心の植栽⇒至る所にグリーンのプランターが良い

 

グランドメゾン成城:玄関扉、寝室【ヴィンテージ感の検証その3】
・玄関扉外⇒重厚感あり。玄関の鍵が面白い(使ってみないと分かりません)
・玄関扉中⇒ガラスの採光部分はデジタルの数字のゼロみたい
・玄関照明⇒ちょっとシャンデリズム感あり
・寝室⇒オールドスタイル
・寝室照明⇒現在ではあまり見かけない印象的なフォルム

 

グランドメゾン成城:バルコニー眺望

【バルコニーからの風景】
・低層ながら周囲に開けた景色
・リビングをぐるりと囲んだバルコニーがゆとり
・目に入る街路樹の緑

 

グランドメゾン成城:風呂

【洗面所、風呂場のつくり】
・ガラス張り
・浴室に窓あり、かつ直接窓に面しないつくり

 

【間取り図】
間取り図を見ていただくと、こちらもワクワク感あり。じっくりとご覧ください。

成城学園前グランドメゾン成城:図面

この物件をリノベーションしたら凄く良いです。間取り的にはかなり贅沢です。とにかくスケルトン部分の造りが良いので、いかようにもなりそうです。弊社はリノベーションに関しては、スケルトン状態にして一からガラッとする事も、部分的に手を入れる事も、またセルフリノベのお手伝いなど、マニアックな要望など、何でもやっておりますので気軽にご相談ください!

物件に関するお問合せ、内覧のご予約は下記までお願い致します。
※既にご成約済みとなりました際にはご了承くださいませ。

株式会社タウン・クリエイション
不動産コンサルティング事業部
担当:牛田、杉本

TEL:0120-511-008(フリーダイヤル)
master@towncreation.co.jp

【物件概要】

■物件名:グランドメゾン成城
■所在地:世田谷区成城6-14-11
■交通:小田急線「成城学園前」駅徒歩2分
■構造:鉄筋コンクリート造地下1階付3階建て
■所在階:2階部分
■築年月:昭和58年4月築
■総戸数:15戸
■専有面積:96.96㎡
■バルコニー面積合計:23.23㎡
■土地権利:所有権
■用途地域:第一種中高層住居専用地域
■管理会社:富士管財(株)
■管理形態:全部委託、日勤
■分譲会社:積水ハウス(株)
■施工会社:住友建設(株)
■管理費:24,192円
■修繕積立金:24,108円
■取引態様:媒介
■現況:空室