お問い合わせ

0120-511-008

インフォメーションInformation

2018年3月1日

住んだら便利で離れたく無く無く無い

住んだら便利で離れたく無く無く無い:中銀第3目黒マンシオン4,280万円:58.27㎡

とついつい住んだら口ずさんでしまう様なエリアです。
東急目黒線「不動前」駅徒歩5分、山手線「目黒」駅徒歩12分になります。

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン駅周辺不動前駅は目黒駅から東急目黒線で一駅乗ったところです。近くには目黒不動尊があります。商店街には飲食店も多いです。不動前駅から現地に向かう途中には「かむろ坂」という場所があります。漢字で書くと「禿坂」です。所謂「はげ」とは全く縁もゆかりも無く、『白井権八-小紫伝説にからむ名称で、遊女小紫の使っていた禿(かむろ)が付近の池に身を投げたことから、この名が起こったという。 いつとはなしに、地域の人びとから通りの名称として呼ばれるようになった。』―品川区ホームページより―

山手通りをテクテク歩いてこのかむろ坂を過ぎるとすぐに建物が見えてきます。

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン外観縦ちょうど山手通りとその裏の通りを結ぶ道との三方向が道路になっております。道路の角から撮影すると以上に尖がっている様に見えますが…そんなことはありません。

中銀第3目黒マンシオン:外観なかなか荘厳な印象を受けます。図面と見比べてみますと「あ~、こういう事か。」と納得です。間取り図は後程ご覧ください。言わんとしている事が分かると思います。

中銀第3目黒マンシオン:外観エントランスエントランスはこじんまりとシンプルですが、築年数を感じさせない清潔感のあるこざっぱりとした印象です。この辺りで維持修繕の力の入れ具合も垣間見る事が出来たりします。

東急目黒線「不動前」中銀第3目黒マンシオン館銘板

こちらは館銘板です。照明でライトアップされます。この黒ベースに黒い影があり、黒の濃淡が分かる感じが個人的に好きです。奥深く、趣がありますね~館銘板は。

そして内装写真です。シンプルに仕上げていますので、インテリアやグリーンで表現したい方には良いと思います。家の楽しみは内装で造り込む事だけでなく、この部屋をどうやって自分色に染めて行くかと言うこと(かつローコストで頭使って工夫して)も楽しみの一つだと思います。

中銀第3目黒マンシオン:内装写真1玄関から収納に掛けて。

中銀第3目黒マンシオン:内装写真2

間取り図です。外観写真で見えた柱状の部分とバルコニーはこういう事なんです。

中銀第3目黒マンシオン間取り図

LDKがLってなってますから、ちょっとレイアウトの工夫が必要ですね。冷蔵庫の下の辺りに東側の壁付けにテーブルを付けてしまって、食事はカウンター的にして、南側のバルコニーの方にソファとかですかね。奥行きがあって角度がバルコニーに向けて広がっていますし、窓が多いので間口の割には窮屈感は無いと思います。そこは角部屋の良さですね。

私が五反田に住んでいた事がある為、この辺りは良く知り尽くしているのですが本当に便利です。山手通りがうるさいのでは?という方も多いですが部屋に入ってしまえばバルコニー側が山手通りでは無いので気にならないと思います。

【ライフインフォメーション(私的)】
□JR五反田駅…徒歩15分
□TOC…徒歩9分
□ミート矢沢…徒歩10分(隣のとんかつ屋さんも美味し)
□大崎郵便局…徒歩8分(不在票の再配達よりも取りに行った方が楽)
□BOOK OFF…徒歩11分(週5冊は本を消費するので大きな店舗は最高)
□ゆで太郎西五反田本店…徒歩10分(サラリーマンの味方、しかも本店、聖地です)

そして、目黒方面に向かって行きます。少し先に行って目黒不動尊に行きたいなぁと身体の左半身が磁石の様に引き付けられながら、信号を右に折れていきます。そこをちょっと歩いていくと右手に「立乃」さんという立ち飲み屋さんが見えてきます。看板にレトロのみせとある通り、独特の雰囲気から今度は急激に右半身に磁場が…ピ〇プエレキバンの様な強烈な磁力に逆らいながら必死に通り抜けます。お昼からやっているみたいです。(昼呑み最高、ボソッと)

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン:立ち飲み屋さん

春の花見のシーズンになりますと、目黒川、目黒川。それはそれは桜満開の姿は素晴らしいものです。以前に目黒にも住んでいたのですが、この辺りを歩くと川越しに見える高層ビルが何とも現実感なく目に移ります。何かニョキっと背伸びしてこちらを窺っている気配がします。またご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、右下の写真、お城の写真です。これはHOTELです。伝説の「目黒エンペラー」と呼ばれていたこともあるそうで、一時売りに出ていたこともあったそうですが、2007年に復活を遂げています。昭和の遺物的なイメージが逆に今となっては新鮮に感じる部分もありますでしょうか。周辺の建物とのギャップが日本の都心の街並み感タップリです。

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン目黒川沿い

そして、目黒川を越えますと「目黒雅叙園」です。こちらは特にコメントの必要が無いと思います。

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン:目黒雅叙園雅叙園を過ぎるととにかく、とにかく凄い急勾配(平均勾配約15.6%)の「行人坂」が現れます。ここを登りきるとついに目黒駅前に到着します。「この坂もまた走りたくなる坂である~」の番組でこの坂の回があったのだとは思いますが、ここをダッシュした方は相当きつかったと思います。坂の脇に手摺りがあるところは中々無いと思います。

東急目黒線「不動前」中銀第3マンシオン:行人坂

目黒駅までも普通に徒歩圏ですし、かなりコストパフォーマンス高い物件だと思います。

住宅ローンお支払い例:頭金0円
月々のお支払い ¥114,444
※お借入額4,280万円、変動金利0.675%(金利優遇▲1.8%の場合)、35年返済の場合。審査の状況によりご希望の借入額のご利用が出来ない場合、金利優遇の条件が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。
同様のお部屋を賃貸で借りた場合の目安
約18万円~24万円

本物件に関するお問合せ、内覧のご予約は下記までお願い致します。
※既にご成約済みとなりました際にはご了承くださいませ。

株式会社タウン・クリエイション
不動産コンサルティング事業部
担当:牛田、杉本

TEL:0120-511-008(フリーダイヤル)
master@towncreation.co.jp

【物件概要】

■物件名:中銀第3目黒マンシオン
■所在地:品川区西五反田4-1-6
■交通:東急目黒線「不動前」駅徒歩5分、「目黒」駅徒歩12分
■構造:SRC・RC造11階建
■所在階:9階部分
■築年月:昭和56年11月築
■総戸数:48戸
■専有面積:58.27㎡
■バルコニー面積:6.67㎡
■土地権利:所有権
■用途地域:商業地域
■管理会社:(株)東京建物アメニティサポート
■管理形態:全部委託、通勤
■分譲会社:中銀マンシオン(株)
■施工会社:戸田建設(株)
■管理費:18,700円
■修繕積立金:23,100円
■取引態様:仲介
■現況:空室

その他
*・。ラクにしまえる、ラクに取り出せる*・。*・。*・。*・。*・
*・。収納の基本にこだわったシステム収納を洋室2に設置

★*信頼品質リノベマンション『ARISE』*★━━━━━━━━━━━━━━━
安心充実のアフターサービス【ARISEベストサポート】
1、あんしん保証10(全物件の給排水管・ガス管に、業界初!の10年保証を実現)
2、あんしんプラスR1(リノベーション住宅協議会が定める統一基準もクリア!)
3、あんしん検査報告書(業界トップクラスの検査状況を分かりやすくお伝えします)
4、カスタマー相談室(水まわりの緊急トラブルは24時間365日対応だから安心!

★*設備・概要*★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・浴室乾燥機&食洗乾燥機付
※ペット飼育不可
※駐車場なし

★*周辺環境*★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・オオゼキ目黒不動前店まで約240m(徒歩約3分)
・不動前東急ストアまで約280m(徒歩約4分)
・目黒川まで約350m(徒歩約5分)
・林試の森公園(東門)まで約600m(徒歩約8分)