お問い合わせ

0120-511-008

インフォメーションInformation

2019年1月7日

【ビラ・セレーナ】 黄色いスリット:憧れのビラシリーズに住める

“憧れのビラシリーズ”
嗚呼、眩いばかりの黄色いスリットに目がくらむ。
「原宿」駅徒歩8分、「外苑前」駅徒歩10分

神宮前界隈はヴィンテージマンションのメッカと言われるくらい、本当に古き良きマンションが多数建っています。その中でも「ビラシリーズ」が有名どころです。今回ご紹介の「ビラ・セレーナ」ですが、直ぐ近くには「ビラ・フレスカ」「ビラ・ヴィアンカ」が建っています。御三家的な感じがしますね。

そんな大変貴重な「ビラ・セレーナ」の1室がフルリノベーションしての販売となります。室内は工事中の為、外観の写真をご覧ください。

【外観写真】
villa-serena-gaikan1最近のマンションでは再現できないこの外観デザイン。昭和46年築ですから、48歳、アラフィフです。そうは思えないこの姿には、本当に立ち眩みするばかりです。

villa-serena-gaikan2エントランスです。この門扉、どうでしょうか。これぞ美しすぎる門扉です。床面のタイルの文様は、まるでリクガメの背中を見ているよう。今の建物にはこういう雰囲気は出せません。

villa-serena-gaikan3正面の植栽はまるでダンサーの様です。大概の建物はエントランス横などに、もっさりと緑がモコモコしている傾向ですが、この少し悲しいくらいの詫び寂び感が良いなぁと思います。

villa-serena-gaikan4建物名称を表す館銘板もこの潔さです。別の角度からもご覧ください。

villa-serena-gaikan5ダンサーな植栽がSERENAの文字の前まで触手を伸ばしています。

villa-serena-gaikan6そして、本題の黄色いスリットについて。白い建物の隙間からチラッと黄色が目に焼き付きます。

villa-serena-gaikan7正面から見ると、こんな感じになります。ずっと上まで黄色です。

villa-serena-gaikan8黄色いスリットにグッと寄ってみます。最初にご紹介したエントランスの裏手は黄色に染まっていたのです。

villa-serena-gaikan9エントランス側から見ても、この建物のズレ具合により黄色に目がくらみます。それにしても床のタイルはホシガメの甲羅に見えてきます。

【間取り図】

villa-serena-madorizu

1階なので専用庭が付いています。南西角部屋で陽当りも良好です。LDKで16.7帖あり、収納も豊富にありますので、ゆったりとした生活を送ることが出来ると思います。

【内装完成予想パース:LDK】
villa-serena-naisou1キッチンはオープンでカウンター越しの食事も楽しむことが出来ます。内装は落着いたシンプルなデザインのため、ご自身の好みのインテリアで色付けをして楽しめると思います。

この素敵なヴィンテージマンションが購入検討できること自体、本当に貴重なタイミングだと思います。現在リノベーション工事中ではございますが、購入の検討は可能です。完成予想パースや、室内設備仕様の事例なども用意しております。外観をご覧いただいて一目惚れされる方も多い物件です。これは絶好の機会です。是非ともご検討ください。

本物件に関するお問合せ、内覧のご予約は下記までお願い致します。
※既にご成約済みとなりました際にはご了承くださいませ。

株式会社タウン・クリエイション
不動産コンサルティング事業部
担当:牛田

TEL:0120-511-008(フリーダイヤル)
master@towncreation.co.jp

【物件概要】

■物件名:ビラ・セレーナ
■価格:6,980万円
■所在地:東京都渋谷区神宮前2-33-18
■交通:山手線「原宿」駅徒歩8分、副都心線「北参道」駅徒歩7分
千代田線「明治神宮前」駅徒歩9分、銀座線「外苑前」駅徒歩10分
■構造:RC造地下1階、地上7階建て
■所在階:1階部分
■築年月:昭和46年6月築
■総戸数:25戸
■専有面積:60.37㎡
■専用庭面積:不明
■土地権利:所有権
■管理会社:(株)東急コミュニティー
■管理形態:全部委託 通勤
■施工会社:(株)中野組
■管理費:25,600円
■修繕積立金:13,280円
■取引態様:仲介
■現況:空室※リノベーション工事中
その他
□駐車場空き無し:月額35,000円
□ペット飼育可能(細則あり)