お問い合わせ

0120-511-008

インフォメーションInformation

2022年7月30日

下北沢:小川流れる緑道近くの中古コーポラティブハウス

世田谷区代田:中古コーポラティブハウス【Nonet北沢川】105平米、9,480万円、

こちらの物件は成約済みとなりました。

小田急線、京王井の頭線「下北沢」駅徒歩10分、小田急線「世田谷代田」駅徒歩6分
100㎡超、天井高さ3.7メートルのリビング空間のある立体構成のプランニング

<環境>

【計画地近くには小川流れる緑道が広がる】
下北沢駅前の雑踏から一変して、現地付近は小川流れる緑道が広がります。小魚も泳いでいます。お花見の季節は壮観な桜の街道となります。何度足を運んでも、毎回毎回心を癒してくれるスポットです。散歩される方も多いです。

shimokitazawa_ryokudo

【世界的な建築家の安藤忠雄氏が設計したK邸】
今回の建物の斜め前には安藤忠雄氏が設計した有名な家があります。まるで美術館や公共施設のような佇まいです。これが個人邸かぁ…というのが初めて見た時の感想でした。美しいコンクリート打ち放しの壁に囲まれた名作建築です。

shimokitazawa_tadao-ando

<外観写真>

【緑道の下から見上げると】
先程の緑道沿いの道から建物を見上げてみました。建物は高台の上にあります。黒い建物が印象的です。

shimokitazawa_gaikan1

【緑道が桜道に】
桜が満開のころ。窓から見下ろすと、ご覧の通りに緑道が「桜道」に変貌を遂げています。見事なまでに満開となった桜が緑道沿いに続きます。この桜道を春のポカポカ陽気と共に歩くことの気持ち良さといったらありません。年に一度の楽しみです。

【外観の他の角度と夜の顔】
建物を遠景と真下から見てみました。遠目に見ると住宅では無いような雰囲気です。夜のライトアップされた窓の雰囲気は住宅では無く、商業施設みたいです。

shimokitazawa_gaikan2

【道路から見た外観の昼と夜】
通路を進んで各お部屋の玄関にアプローチしていきます。右手は隣のお宅の壁です。コンクリート打ち放しの壁面に植栽が良い雰囲気です。道路から奥行きのある敷地は何となく浪漫を感じます。この写真では分かりづらいですが、通路奥の空にが見えます。

shimokitazawa_gaikan3

【敷地内通路のあれこれ】
敷地内は路地の様な通路に玄関が並んでいます。黒く着色した箇所と白い箇所に塗り分けられています。かなり鋭角になった箇所のある形状をした建物です。この路地感がなかなか雰囲気があるんです。

shimokitazawa_gaikan4

<内装写真>

【エントランスはゆったりと】
ゆったりとしたエントランスです。自転車をかけられるポールもあります。ここからキッチン、そして南側の眺望まで突き抜けた視界が魅力です。

Nonet-F_entrance1

個人的にはエントランスから、奥に向かった先に眺望が見えるこの視点が好きです。

Nonet-F_entrance2

反対側から見ると、こんな感じです。ちょっとした、ゆとりの部分が豊かな空間を演出します。

Nonet-F_entrance3

【キッチンは明るく開けた眺望】
1階はキッチンですが、ご覧の通りに南に抜けた眺望がとても開放感ありです。床の白いタイルがより一層明るさを際立たせるこの感じ。今すぐにでも住みたくなります。

Nonet-F_entrance4

奥行きのあるキッチンの先には、???、小上がりがあります。下は収納になっている優れものです。

Nonet-F_kitchen

【小上がりの先に見えるもの】
小上がりは寝転んで、この眺めを見ながらダラダラするには贅沢過ぎです。この先に見えるものは…遥か先にあるキャロットタワーでしょうか。ちなみにここは1階ですよ。

Nonet-F_view

【地下1階の中間階】
階段一つ下がると、そこは中間階のフロアがあります。地下1階ですが、全く地下感はありません。窓も大きいです。奥に見える手摺りの先は吹き抜けで、下の階と繋がります。

Nonet-F_room1

1階の隣の家の壁があるくらいの印象ですね。窓も大きいですし、その下のフロアとの吹き抜け越しの繋がりが面白い空間構成なのです。

Nonet-F_room2

【天井高さ3.7mのリビング空間】
このお部屋の魅力の一つ、天井高さ3.7mのリビングです。奥に見えるのが地下2階部分のドライエリアです。とても地下とは思えないです。

Nonet-F_living

【この陽当たりの良いドライエリア】
この陽当たりをご覧ください。地下では無い感じですよね。ここまで条件の良いドライエリアは希少です。日差しが気持ち良い、プライベート空間です。

Nonet-F_dryarea

今はハンモックが吊るされています。この明るくて、プライバシー感の高い空間は落ち着きます。

Nonet-F_dryarea2

【地下リビングの奥には】
ドライエリア側から見ると、階段と中間階のつながりが分かります。その奥には何があるのでしょうか?

Nonet-F_living2

【地下の寝室と浴室】
奥には寝室と浴室があります。寝室上部は吹き抜けになっており、中間階と繋がります。浴室はハイサイドがガラスになっています。

Nonet-F_roomB2

【浴室はドライエリアに出られます】
ガラス張りの浴室。外部のドライエリアに出られる開放感あり過ぎな浴室になります。これはたまりません。

Nonet-F_bath

ガラス張りのお風呂に面した洗面は何とも洒落過ぎた雰囲気です。

Nonet-F_sanitary

立体構成が複雑で、少々脳みそから湯気が出そうなところがあるかも知れませんが、これまでの画像を踏まえて、図面をご覧ください。

Nonet-F-madorizu

【間取り図】
1階、B1階、B2階のメゾネットのお部屋です。写真の通り、高台からの眺めもある魅力的なお部屋です。設計的に設けた吹き抜け、地下を感じ無いお部屋です。地下リビングの天井高さは約3.7mもあります。上、中、下という3フロアと吹き抜け、天井高さのダイナミックな空間構成が面白く、分譲マンションでは表現のしようが無い個性的な住宅となりました。

【オススメポイント】
Nonet北沢川は私が担当した物件の中で一番多くの反響がありました。現地の環境を確認された方の殆どが全員が気に入るという、本当に希少な立地です。かつ高台からの爽快な眺望は素晴らしいの一言です。こんな環境に住みたいなぁと、思わず独り言を呟いてしまうと思います。また、「住居兼事務所利用可能」という管理規約の設定になっております。ご自宅で事務所を開業される方にもオススメです。ペットの多頭飼いもOKです。大型犬も!


本物件に関するお問合せ、内覧のご予約は下記までお願い致します。
※既にご成約済みとなりました際にはご了承くださいませ。

株式会社タウン・クリエイション
不動産コンサルティング事業部
担当:牛田

TEL:0120-511-008(フリーダイヤル)
メールのお問合せはこちらをクリックしてください


【物件概要】

■物件名:Nonet北沢川(ノネットキタザワガワ)
■売買価格:9,480万円
■所在地:東京都世田谷区代田2-3-21
■交通:小田急線/井の頭線「下北沢」駅徒歩10分、小田急線「世田谷代田」徒歩6分
■構造:RC造地下2階地上3階建て
■所在階:B2階、B1階、1階部分(メゾネットタイプ)
■築年月:平成25年2月築
■総戸数:9戸
■専有面積:105.53平米
■土地権利:所有権
■用途地域:第一種低層住居専用地域
■分譲会社:コーポラティブ方式による
■管理会社:コミュニティワン(株)
■管理形態:全部委託 巡回
■施工会社:谷沢建設株式会社
■管理費:20,050円
■修繕積立金:13,290円

■取引態様:仲介
■現況:空室
■引渡し:応相談
その他
□住居兼事務所利用可能
□ペット飼育可能(多頭飼い可能)
□駐車場空き無し