お問い合わせ

0120-511-008

インフォメーションInformation

2018年11月11日

中古コーポラティブハウス販売:socio 小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅徒歩4分

世田谷区砧:中古コーポラティブハウス
建物名称【socio】販売中

小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅徒歩4分、「成城学園前」駅徒歩9分の好立地
築浅、70平米台、販売価格5,980万円 平成25年築(築5年)

<環境/交通>

駅前にはウルトラマン商店街が広がり、大変生活利便性が良く人気の街「祖師ヶ谷大蔵」。スーパーや飲食店も多く、実際に住んでみるとその良さを実感します。小田急線の複々線化工事完了に伴う、ダイヤ改正により利便性がとても向上致しました。祖師ヶ谷大蔵駅、成城学園前駅はその恩恵をだいぶ受けたなぁと乗ってみて改めて実感致します。何しろ、成城学園前始発の千代田線直通の準急が出来ましたので、本当に便利ですよ。

ultraman<本物件計画の経緯>

こちらの中古のコーポラティブハウス【socio】(ソシオと読みます)ですが、弊社で土地の取得から引渡しまで携わったコーポラティブハウスのプロジェクトです。今回、売却をする事になったお部屋の所有者様とは企画段階から長いお付き合いです。ご事情により、今回売却をする運びとなりましたが、当時の担当者としては少し寂しいなぁ~と思う部分もございます。建物自体はとても良い立地と良い敷地に恵まれており、お部屋自体は所有者様のこだわりが随所に盛り込まれています。(担当だからえこひいきする訳では無く、本当に良い物件だと思います!)

これからお写真でご紹介して参りますが、竣工時の写真と現在お住いの写真を合わせて掲載しております。こちらを見比べていただくと興味深いと思います。

<外観写真>

まずは外観の写真からご覧ください。

【建物正面】
北側と西側の2方向の道路に面した角地です。なかなかこの様な条件の良い立地には巡り会えないです。自虐的ですが、どうしてもコーポラティブハウスの場合には奥まった敷地などでの計画が多いものですから…。北側の広い道路(城山通り)に面する方は、高く建ちますので、5階建です。奥側は第一種低層住居専用地域で3階建てになっております。コンクリート打ち放し。外観デザインはシンプルかつスッキリ。コンクリートも美しく出来上がりました。左と右の両サイドからの写真です。小田急線の車窓より、建物を目にすることが出来ます。マンションと言えば、一般的にはタイル張りを見慣れていると思います。むしろ、それが当たり前だと思っていると思います。タイル張りを否定する訳ではありませんが、コンクリート打ち放しは色の主張が無い為、飽きず、周辺の環境と調和し易いのでは無いかなぁと、あくまでも個人的見解です。

socio102_tatemono【共用部分】
エントランスはオートロック完備です。ステンレスの門扉があり、宅配ボックスも設置、夫婦共働きの方も安心ですね。オートロックの先には廊下が奥まで続きます。突き当りには扉があって、そこを抜けますと駐輪場とゴミ置き場があります。裏口があるので、そこから出入りも可能です。
~竣工当時の写真~

socio102_gaikan~現在の写真~
建物外観西側

西側の道路からの写真です。植栽が道なりにモッサリと茂っていますね。

socio_gaikan0駐輪場
駐輪場は建物内にあります。共用廊下部分と裏口から入ったところです。共に屋根が掛かっています。出入り自由の外部ではありませんので安心ですね。

socio_tyurinjo0【ドライエリア】
今回のお部屋は地下と1階のメゾネットタイプです。地下とは言え、外部に面したドライエリアが部屋の両サイドに設けてあります。写真をご覧ください。その為、採光と通風が確保されている訳です。socioの建物の特徴としては、「地下部分が少し地上に出ています」これ、重要です。それは一体どういうことでしょうか?建物全体として、約1m程度上げた計画になります。つまり、地下も、1階部分も周囲よりも少し高くなっている訳です。室内写真をご覧いただくとお分かりになると思います。隣のお部屋とのドライエリアの間は壁で仕切らず、プランターの植栽です。より一層の通風と採光を確保します。ドライエリア上部の道路面には緑豊かな植栽の生垣です。道路から建物壁面までは約3メートルくらい離れ、道路の幅員が約4メートルあります。隣地の家とは合計10メートル近く離れています。
~竣工当時の写真~

socio102_gaikan1~現在の写真~
Dry Area

ちょっとプランターの植栽が今は寂しくなっておりますが…。陽当りも良いので植栽は良く育ちます。地下部分はこういった形で外部空間に面しています。チラッと外を見ると空も見えます。決して窓の無い地下のスタジオやお店のイメージを持たないでください。

socio_dryarea_tate0<室内写真>

【1階部分】
1階は6.7帖のベッドルーム、トイレ、収納があります。寝室はワイドに面したバルコニー付きです。建物自体が1メートル弱、全体的に高い計画ですから、室内の景色は道路面を少し上から見る感じになります。つまり歩いている人と目線が合いません。天井はカラーでアクセントに。寝室にするには条件的に勿体ない位の快適な空間です。サッシュは天井までのハイサッシュです。そうです、逆梁で、梁が出て来ません。スッキリです。その分広い開口部が取れますので解放感があります。天井高も2,500mm弱あります。

~梁のある窓の事例~
梁のあるサッシュ周りはこんな感じです。分かり易く解体後の写真を載せてみました。どうしても窓が低くなりますから、解放感と採光が違います。

マンションの梁の写真
~竣工当時の写真~
上の写真と見比べてください。一目瞭然ですね。この窓の解放感。

socio102_room1~現在の写真~
寝室
ベッドと棚が置いてあります。大きな窓にはブラインドを設置。小窓から階段にある照明が見えます。

socio_bedroom01バルコニー
バルコニーはワイドスパン。かつ何度もお伝えする通り、道路面から1m程度上がります。1階ですが見晴らし良好。

socio_balcony0階段
階段部分は吹き抜けになっています。バルコニーに面する窓がありますので、外の光が差し込み、階段の下へと自然に落ちていきます。寝室の壁にも窓があり、開けると階段上部です。この立体的なつながりがメゾネットの面白さです。階段から吊り下がった照明もポイントです。

socio_kaidan0これが階段から吊り下がっている照明です。ベッドルームの窓を開けると上下の繋がりが発生します。

socio_kaidan_tate0階段とバルコニーの繋がりをご覧ください。バルコニーに置いてある鉢植えの植栽が見えています。階段を降りる際に視界に入ってくる植栽の雰囲気が良いなぁと思いました。

socio_kaidan_tate01【地下のリビングダイニング】
階段はコンクリートの壁からの突き出しで、見た印象が軽くなる効果があると思います。そして逆サイドはランダムな木目。これによって空間にナチュラルさと柔らかさが生まれます。階段上部は吹き抜けにて、上からの光と風を落としてくれます。

socio102_room2キッチン側から東側の外部ドライエリア方向の眺めです。階段のスリットから向こうが透けて見える感じが個人的にはたまりません。そして、良く良く見ていただきたいです。外に見えるコンクリートの壁の先が道路なのですが、気が付きましたか?そうです、サッシュよりも下側にコンクリートの壁の頂上部分があります。つまり、完全には地下に潜りこんでおりません。サッシュも天井までの解放感。かつ、プライバシーも確保されるこの地下のリビングダイニングは思った以上に快適なのです。

socio102_room3~現在の写真~
リビングダイニングキッチン
今はオーナー様の家具などが置いてあります。大きめのソファをどっしりと。

socio_LDK001ダイニングテーブルもゆったりと食事が楽しめるサイズです。照明がお洒落ですね。ダイニングテーブルの奥には外部のドライエリアが見えます。しっかりと採光を確保しつつ、プライバシー感を高めつつ、落着いた空間です。

socio_LDK002キッチンの背面に見える木製の壁面ですが、これは何だと思いますか?単なるデザインだけではございません。実は全て壁面収納です。キッチンや部屋にモノが溢れない様にぎっしりと荷物を収納することが出来ます。

socio_kitchen003パントリー
そして壁面収納以外に、もう一つ秘密があります。何でしょう?おや、冷蔵庫が見当たりませんね。正解は冷蔵庫も収納しています。キッチンに繋がったパントリー(食品庫)があり、そこにスッポリと収まっています。保存用の食品もどっさりと収納できるので本当に便利です。

socio_pantry1【書斎や趣味に多目的スペース】
リビングダイニングに面して、開いても良し、閉じても良しの書斎的な空間があります。本をどっさりと書庫兼書斎に、テーブルを作業台として何かを作る工場にしても。趣味のコレクションをぎっしりと並べてニヤニヤと眺める空間に。PCで作業に没頭するのもありです。自宅で仕事をする方にはとても使い勝手の良い空間です。

socio102_room4~現在の写真~
書斎
現在は完全に書斎としてご利用されています。本などがびっしり並びますと、何も無い時に比べて一気に書斎感が溢れ出てきます。このスペースは引き戸で閉められますが、外部のドライエリアに面した窓があり、圧迫感はありません。仕事に読書に勉強に、これは捗りますね~。

socio_workspace0【洗面台は広いと便利】
洗面台は広々として良いですね~。至極当たり前なのですが、そういったところが住んでみると大切なことだったりします。お風呂はユニットバス。サイズは1418ですから、ゆとりのある広さです。浴室換気乾燥機つき。お手入れも楽チンです。

socio102_room5~現在の写真~
洗面台
タイルがお洒落な感じです。スペースも余裕があります。
socio_senmendaiお風呂、トイレ、洗面所とドライエリアの繋がり
洗面所の入り口は外部のドライエリア側に向いて開いています。マンションの洗面所は密閉感、閉塞感がありがちですが、これ非常に快適です。通風換気も良し。浴室換気乾燥機は雨の日の洗濯もお任せください。勿論、お天気の良い日は外部のドライエリアや、1階のバルコニーで干すことも出来ます。トイレはタンクレス。壁面はアクセントクロスで柔らかい雰囲気になります。

socio_senmen_bath_toiletシューズインクローゼット
玄関に繋がる大容量のシューズインクローゼット。これは本当に便利です。靴だけで無く、長いモノや邪魔なモノをとりあえず押し込んで、何とか誤魔化してしまう事も出来ます。
socio_storage0ご紹介のsocioですが、立地は申し分なく、建物の雰囲気も非常に良い物件です。地下という点が気になる方がいらっしゃるかも知れませんが、実際にご覧いただきますと想像以上に明るく、かつ快適な空間だという事を感じていただけると思います。

【間取り図】

1階にはワイドバルコニー付きの6.7帖の洋室と収納、トイレがあります。地階は18.5帖のリビングダイニングキッチン。西側と東側の両サイドにドライエリアがありますので、通風採光は良好です。多目的に使える空間の書斎が東側のドライエリアに面しています。キッチンにはパントリーも設けております。

socio_madorizu

現在、所有者の方が居住中のため、ご内覧は日程調整にて随時行っておりますので、ご希望の日時をお伝えください。是非、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。
なるべく数多くの写真と拙い説明で頑張ってはみましたが、百聞は一見に如かず、物件は実際に見るに越したことはございません。今まで多くの中古物件の販売を行って参りましたが、見るまではそれ程乗り気では無かったにも関わらず、実際に内覧をしたら印象が変わり、最終的にご購入されたケースは本当に多いです。
担当の牛田が土地の取得から竣工まで担当致しました。その為、何でもお気軽にお問合せください。この駅近で、築浅、70平米台、6,000万円台を切る価格帯、これは非常に魅力的だと思います!

本物件に関するお問合せ、内覧のご予約は下記までお願い致します。
※既にご成約済みとなりました際にはご了承くださいませ。

住宅ローンお支払い例:頭金0円
月々のお支払い ¥159,901⇒賃貸のお家賃と比較検討してみてください

※お借入5,980万円、変動金利0.675%(金利優遇▲1.8%の場合)、35年返済の場合。

審査の状況によりご希望の借入額のご利用が出来ない場合、金利優遇の条件が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

株式会社タウン・クリエイション
不動産コンサルティング事業部
担当:牛田

TEL:0120-511-008(フリーダイヤル)
メールのお問合せはこちらをクリックしてください

 

~番外編のsocioが建つ前のヒストリーは以下のブログより~
http://cooperativehouse-blog.jp/blog-entry-81.html

【物件概要】

■物件名:socio(ソシオ)
■価格:5,980万円
■所在地:東京都世田谷区砧8-12-8
■交通:小田急線「祖師ヶ谷大蔵」駅徒歩4分、「成城学園前」駅徒歩9分
■構造:RC造地下1階地上5階建て
■所在階:地下1階、1階部分(メゾネットタイプ)
■築年月:平成25年10月築
■総戸数:14戸
■専有面積:72.08平米
■土地権利:所有権
■用途地域:第一種低層住居専用地域、第一種住居地域
■分譲会社:コーポラティブ方式による
■管理会社:(株)合人社計画研究所
■管理形態:全部委託 巡回
■施工会社:(株)興建社
■管理費:16,000円
■修繕積立金:8,000円
■取引態様:仲介
■現況:居住中
■引渡し:応相談